大会中止の判断基準

 1. 大会期間を対象として、県内に緊急事態宣言等() が発令されている場合

  ※新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置

  ※県市独自の緊急事態宣言


 2. 感染拡大リスクを踏まえ、安全な開催が継続困難と大会が判断した場合


 3. 開催前においては、大会期間中が上記1. 2. 相当になると大会が判断した場合



判断日

 エントリー締め切り(9/14)後、開催可否の判断を行います。→開催予定(9/15現在)


 開催予定とした場合)

  ・判断日以降においても日々状況が変わる事から、引き続き開催可否を協議してまいります。


 開催中止とした場合)

  ・エントリー費、弁当代、宿泊費(グランディ合宿所) の振込金を返金いたします。

  ・仙台ヒルズホテルを含む宿泊予約や交通機関のキャンセルは各自で行ってください。キャンセル費用はご本人負担となります。

  ・ITF Classification Event (=ITFクラス分け認定会) も中止となります。JWTAからの案内をお待ちください。